About

Grin Green Houseについて 〜30代、40代女性の体調管理に大切なこと〜

30代は体調管理が決め手

当サイトの記事を書いている私は現在40代になりたてほやほや。私の30代はとにかく体調不良との戦いの10年間でした。体調管理も自分なりにはしているはずなのに、ぜんぜんキラキラなんかしていない。30代ともなれば、社会人としても思う存分力を発揮したいお年頃のはずですが、それが叶わなかったくすんだ10年間。そんな私にもようやく出口の光がさしこんできたのは30代の終わりに差し掛かった頃です。「それ、10年前に聞きたかった…」という話やら診断やら。

体調が整わずに辛かった時期に少しの救いとなったのは、身の回りにいる年上の先輩方のちょっとした一言でした。「あー、そうだったかも。私もその年の頃はしんどかった。でもね、大丈夫だよ、40にもなれば不思議なくらい楽になるから〜!」という言葉とかとか。なんだろう?30代って厄年もやたらと多いし、どうしようもない10年間なのかな…とあきらめそうになる瞬間もあるけれど、周りをいてみると、案外元気に過ごしている友人たちも多いわけで。

 

体調が辛くてもきっと大丈夫

30代が終わった私は、だから思うのです。全般的に見ても30代はちょっと体調が辛くなる時代。だけど人によってその度合いは様々。だから人と比べて「私はなんだかちょっと人より辛いかも…?」と感じたら、それがサインかもしれない、と。

 

代替療法についても学びました

私はとくに、女性特有の症状に若い頃から悩まされてきました。そんな体質の不調の経緯から、とくに代替療法に興味を持つようになり、2013年にはJAMHA日本メディカルハーブ協会認定ハーバルセラピストの資格を取得しました。ハーブの教室を開くつもりもなく、ただ自分と家族も一緒に元気になれたら、という一心のみで学んだまで。

そしてこういった代替療法というのは、資格が採れたからやったー!では済みません。ましてや、アロマやハーブのクラフトを作ったからといって体調管理に繋がるわけでもなく、それはただただ楽しいから、憧れだから、というお遊びの気持ちから発せられるもの。そういった内容はこのサイトではあまり取り扱いません。どちらかというと実践的なもので、体調管理につながりやすい内容を書くようにしています。代替療法とは、それらを今後の生活で上手に使って、体調管理に活用していけるか、が一番重要なこと。だから今でも日々、気付くことや新しく学ぶことをずっと続けています。

夢は、「元気が無くなったらあのおばあちゃんに聞いてごらん」みたいな頼れるおばあちゃんになること(笑)。だから長く、ずっと、経験や学びや気づきは続いていきます。

自らの体験をもとに、体調管理の記録として書くことが多いのですが、読んでいただく方にはそれらをお勧めするものではなく、あくまでも参考にしていただければと思っています。また自分自身でも学びと実践と観察を続けていただけると良いかと思います。

 

代替療法に頼り切らずに病院でもちゃんと受診を

人と比べてもより一層辛い症状に悩ませれている人は、女性の中でも少数であることもあります。自分でできる体調管理や調整法もありますが、自分の体験をとおして気づいたのは、どうしても改善しない場合は病院にかかることもとても大切だということです。病院にかかるのはちょっと勇気のいることだったり、代替療法にどっぷりはまってしまうと西洋医学を極端にこわがった時期もあったりましたが、病院だってそんなにこわがる必要もなく、むしろ医学って素晴らしいことだな、と後になって気付かされたりしました。

手遅れにならないように、とはよく言われていますが、今私が思っていることは、人それぞれに適したタイミングというものがあるということ。気が向かないことがあるのなら、無理にその気にさせる必要もないと思っています。自分の気持ちの動きをまずは優先して、自分自身で体調の変化に気づいていくことがとても大切だと思っています。だから、早い遅いは気にしない。今にちゃんと向き合っていれば、光は差し込んでくるはず。

それぞれのタイミングで、それぞれの気持ちを尊重しながらお読みいただければ幸いです。

 

最後に、季節と自然のことも

当サイトでは、季節に合わせた記事を書いています。私たちの暮らしているのは日本の大地。日本の気候に沿った植物(Green)と共に笑顔(Grin)になりたい。代替療法のほとんどは大地の力や植物の力を借りて人間が元気になる(=元の気になる)という方法です。そこから名付けたGrin Green Houseというサイト名です。

暦には「二十四節気と七十二候」を取り入れてそれに合った記事を書いていこうと思います。が、優等生なサイトではありません(笑)。良いこと、きれいごとばかりを挙げていても、息(生き)苦しくなるだけです。楽(らく)して楽しく過ごしたいし、がんばって良くしたいことだってあります。バランスよく様々な記事を書きたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。