生理痛について

生理痛の痛みの程度は、ほんとうに人それぞれに違います。ほとんどの女性はなんらかの痛みや不快感はあるものの、立っていることが我慢できないほどの痛みではないようです。学校や仕事を休むほどのことではないのが大抵の女性なのだとか。

しかしその一方で、私もそのうちの一人なのですが、立っていることはおろか、痛みをこらえて座り込むか横になる以外には何もできない状態になります。当然学校も仕事も休まざるを得ない状態。このような状態になってしまう女性は、数値で表すと、数%〜10%程度の割合なのだとか。そうであれば、なかなか周囲の人たちには理解されることも少ないはずです。事実、私は自分の辛さ(しかも1ヶ月に一度は必ずある)と、仕事上での周囲の人たちとの心情とがあまりにもギャップがあったことで、社会生活はほぼままならない状況で過ごしてきました。

 

生理痛の主な原因は内膜症

下腹部のうっ血

これらを取り除くためには漢方薬が効く

しかし、漢方薬が効くのは様子見の状態まで

薬剤師との意思疎通がきちんとされていなければ、正しい処方が行われない