セキレイ鳴く

いつものように仕事をしていると、このところずっと聞かなかった珍しい鳥の鳴き声がしました。元気よく「ピーピー」と、とても鳥らしい(笑)声。私は鳥がけっこう好きなのですが、鳴き声を聞き分けるまではできないので、パソコンに向ったまま思わずGoogle検索。。

いろいろ見ているうちに、やはり、行き着くところにいってしまいました、「日本野鳥の会」のHPに。で、さっき私の聞いた鳥の声がなんだったのかはつきとめられなかったのですが、ちょっとステキなものを見つけてしまいました。これです↓

nakigoe-note01イメージ:日本野鳥の会HPより

「気になるあの鳥がわかる 鳴き声ノート」 日本野鳥の会

しかも、なんだか「鳴き声ノートプレゼント!」と書いてあります。え? 何もしてないけどプレゼントしていただいていいのかしら?? と半信半疑のまま、はい、申込してみました。だって、いままでも山に遊びに行ったときとか、けっこう鳥の鳴き声は気になっていたのでこれはぜひとも知りたいわ。それにさっきの鳴き声の正体も知りたいの!! ということで積極的に申込させていただきました。

本当にプレゼントしてくれるのかな? ワクワクドキドキしながら待ちたいと思います。

鳥に興味がある方、日本野鳥の会に入会までするほどでもないけど、けっこう鳥が好きな方、お試しになってはいかがでしょうか。

 

そして、そういえば! と思い出しましたが、いまはちょうど七十二候の「鶺鴒鳴く(せきれいなく)」の季節ですね。もしかしたらもしかしたら、昨日元気よく鳴いていた正体は主人公のセキレイちゃんだったのかもしれないですね! (ちょっと興奮…)ほんとうに暦どおりにセキレイが飛来してきたのだったら、と思うと、七十二候を知っていると心が、感受性が豊かに感じられますね。